マッチ・ドットコムは他の婚活マッチングサイトと比較して使いやすいと評判です。

その理由の一つとしてあげられるのが、同性のデータもチェックできることです。

婚活において競争相手となる同性の会員さんについて、どのような人が活動しているのかが管理画面上から確認できるのです。

同年齢の会員はどのような人がいるのか?

その人がどのような自己紹介文や婚活PR文を書いているのか読めるのです。

これは他のマッチチングサイトではできないことです。

マッチ・ドットコムに登録するまでは、こちらのようなブログの自己PR文を参考にしていました⇒「婚活@自己PR・プロフの書き方」。

婚活PR文の例文として参考にできるのはありがたいことです。

自分の書いた文章って相手にどのように伝わるのかを不安に思う人が多いかと思いますが、他の人と比べることができるで客観的に判断しやすいです。

読みやすい文章やつい興味を持ってしまった内容を参考にして、自分の自己紹介文を作っていけばいいのです。

もちろん他の人の文章をそのままパクってはいけませんが、自分なりにアレンジして書けばあまり悩まずに作成できます。

マッチ・ドットコムの自己紹介文を読んでいて思うのが、年齢によって書き方を変えた方がいいなぁ~って思います。

若い人が堅い文章を書いていても「落ち着いた人だな」と思うくらいなのですが、年齢の高い人がチャラい文章を書いているのをみると「???」と思っちゃいます。

そんな軽い印象を与えるから、その年まで独り身何じゃないの!?と勘ぐってしまうのです。

結婚を考える相手を探しているので、できれば落ち着いた人の方がいいかなって思うのですが、このへんは人それぞれの基準があるのでしょうね。

自分の自己PR文と違って他の人の自己PR文は冷静にチェックできるので、しっかりと研究してみてはどうでしょうか。

ここで修行を積んでおけば、婚活パーティーやお見合いなどのリアルな場面での自己紹介にも磨きがかかります。

面倒臭がらずに時間を取って自己PR文の書き方を勉強してみましょう。